本気の製本やってます

社長挨拶

 おかげさまで篠原製本株式会社は80周年を迎えました。この80年の歴史を支えてくださった皆様への感謝を胸に、新たな時代へとスタートします。これからも、長年蓄積してきた知識と技術を土台にした製品づくりに取り組む一方で、伝統に甘んじることなく、今までにないより良い製品の供給にまい進してまいります。お客様の「あったらいいな」「できたらいいな」の声を実現し、価値ある製品を生み出す「求められる製本会社」を目指します。今後とも一層のご愛顧を賜りますよう御願い申しあげます。

代表取締役篠原寛道

会社概要

社名 篠原製本株式会社
創業 昭和8年10月1日
資本金 1,000万円
業種 製本業、上製本全般、並製本
 (糸かがり・アジロ・無線・ヒラトジ)その他製本物
所在地 福岡県糟屋郡須恵町大字旅石60-22
電話番号・FAX TEL 092-692-8738
  FAX 092-692-8739
ホームページ http://www.shinohara-bb.com/
Mail info@shinohara-bb.com
取引先 九州、山口一円の印刷会社様
取引銀行 福岡銀行 
 佐賀銀行

会社沿革

昭和8年 前社長)篠原三徳が、博多区下須崎町にて篠原製本所を創業する
昭和20年6月 福岡大空襲にて篠原製本所を焼失
昭和21年3月 博多住吉にて再開
昭和27年10月 中央区白金へ移転
昭和56年5月 福岡市南区三宅へ移転し篠原製本株式会社を資本金1,000万円で
設立と同時に(前社長)篠原光徳が社長に就任する
昭和63年10月 工場二階部分を増設する
平成2年 上製本ライン化する
平成3年 並製本ライン化する
平成7年3月 隣接地を購入し、工場増設する
平成15年12月 後方隣接地を購入し、新工場を増設する
平成18年 PUR製本を導入
平成22年 篠原寛道が社長に就任
平成25年 PUR・EVA兼用製本ラインを導入
平成27年 糟屋郡須恵町へ移転

アクセスマップ


大きな地図で見る

【車】 須恵PA(スマートIC)より車で1分
【電車】 JR香椎線 須恵中央駅より徒歩10分
【バス】 西鉄バス 新生より徒歩5分

PAGE TOP